はじめてのアコムを調べてみました。

アコムは、1978年から営業している大手消費者金融会社ですが、2008年に三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社となりました。都市銀行の子会社だから安心だ、と早合点する前に、どのような特徴があるのかを踏まえておきましょう。長所、短所を理解しておくと、いざという時の力強い味方になってくれると思います。本当に「はじめて」利用する時に選んで良いかどうか、参考にしてください。

 

誰でも借りれるの?

各社には、借りるにあたっての条件があります。そもそも借りる為の条件を満たしていなければ、一刻も早く借りたい時に、検討する必要はありません。アコムの申込み条件は、「20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する」ことが条件です。会社員でも学生でも主婦でも、毎月返済に対応可能な安定収入がある人を対象にしています。まあ、これは当然の条件と言えますが、逆に言えば自分自身に安定収入がないと借りられないわけですから、いざという時に自分がどういう状態か把握していれば、アコムに申込みできるかどうか、自分で判断ができますよね?

 

アコム利用申込みの注意点

さて、アコムに申込みできることを確認できたら、申込みにはどんな書類が必要なのか、気になりますよね?当然、アコムに提出する本人確認の為の書類を用意する必要があります。
本人確認の為の書類としては、運転免許証が一般的ですが、運転免許証を持っていない人は、健康保険証とパスポートといった写真付きの書類の提出を求められる場合があります。また、本人確認の為の書類に記載してある住所と現住所が違うという場合には、現住所を確認できる書類として公共料金の領収書や納税証明書の提出を求められることもあります。加えて借りたい金額によって提出する書類が増えることもありますので、電話やメールなどでアコムに具体的に問い合わせた上で、「『あなた』が申し込む時に必要な書類」を確認するひと手間をお勧めします。

 

できるだけ金利負担は低く抑えたるには

いざという時の状況にもよりますが、ここ1ヵ月だけの突発的な事態に対応すれば、危機は回避できそうだ、という状況もあると思います。アコムでは、初回借入限定で、金利ゼロで利用する方法があります。初回借入の際に、返済期日を「35日ごと」と設定すると、最大30日間は金利ゼロで借りることができます。ただし、この適用は「契約日の翌日から30日間」となっていますので、必要な日の前日、契約後すぐに借り入れないと、金利ゼロ期間が少なくなっていきます。例えば、前もって早めに契約したら、実際の借り入れが契約日翌日から10日目の借り入れとなった時には、実際に金利ゼロになるのは20日間のみとなります。返済の見込みが立っている場合は、返済日から逆算して、一番良いタイミングで借り入れると負担は低く抑えられそうですね?

 

融資までにどのくらいの期間が必要なの?

最近では最短即日融資が一般的になっているようですがアコムは最短1時間という驚異のスピードを実現しています。昔から融資スピードに力を入れて来たのがアコムなのです。金利を払ってまでお金が必要、という状況を考えると、少しでも早く手元にお金を用意したい、という気持ちにこたえて来た会社と言えるのではないでしょうか?

 

アコムの申し込み方法と審査の所要時間

次の4種です。

 

  1. 店頭窓口
  2. 無人契約機「むじんくん」
  3. インターネット(アコムのホームページ)
  4. 電話

 

店頭窓口や「むじんくん」で申し込むと最短で30〜40分、混雑時でも1時間程度で申込みから契約まで完了させることができるようです。しかも、事前にホームページや電話で申込みしておくと、来店後に係る時間をさらに短縮させることができます。契約完了後は、アコムのカードが発行されますので、カードを使ってATMから借り入れることができます。インターネットや電話で申し込んでも契約まで完結できますが、ケースバイケースで少なくとも1時間程度かかると余裕を見ておくと良いでしょう。また、この場合、融資は申込みで指定した口座への振込となりますので、受付時間内に手続きを完了させないと、振り込みが反映されません。スピード融資を希望するなら、平日14時までに契約を完了させ、加えて振込融資の依頼まで終わらせる必要があります。あなたの指定する口座が、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、のいずれかであれば、平日18時までに契約並びに振込融資の依頼を完了させておけば、当日中に振込されます。但しこれは初回に限っての対応のようです。また、指定する振込口座が、楽天銀行であれば、24時間振込は即時反映されるようです。少しでも早く確実に借り入れたい、融資を受けたい、というのであれば、金額にもよりますが、インターネットか電話で事前に申し込みした上で、店頭窓口やむじんくんで契約完了させ、アコムカードを手に入れる、というのが早いようですね?

 

実際の金利は、高い?低い?

アコムの金利は、年利4.7〜18.0%と消費者金融の中では平均的ではありますが、銀行カードローンの金利上限15%程度と比較すると、高めの設定となっているようです。また限度額は1〜500万円と消費者金融の中では最高レベルといえますが、借入の限度額は個々の収入や返済義務を果たしているかどうかで変動します。しかしながら、はじめて借り入れる時には、金銭的な危急を乗り切る事だけを考えて、あなたが必要な額を必要な期間で借り入れる、と考えてみては如何でしょうか?そして、初めての借入で借りた金額を返済完了する事が、将来のいざという時の為のアコムに対するあなたの信用にもつながってきます。アコムを賢く利用して、いざという時のあなたの備えにしましょう?

 

トップページはこちらです。